つれづれになるままに


by pcsusu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

弟の転医

8月18日(土) 晴れ
9時過ぎに妻と八尾総合病院に行こうとしていたところ、妹から電話が入り、「救急医師が弟を診察したところ、リハビリより足の治療が先でここではできないから富山医科薬科大学病院に転医してほしい。と言われたとのことだったのですぐに病院に向かいました。医師は忙しく妹だけの対応になりましたので内容はよくわからなかったのですが、「このまま放置すると足の切断を余儀なくされるかもしれない。緊急に専門のところで診てもらった方がいい。」と言ったそうです。
弟を介護用のタクシーで大学病院に運び、2時間近くの診察を受けました。医師は「このまま放置すれば足が腐って切断しなければなくなる。薬で血液の流れをよくするようにしているが効果が表れていないので、血管のバイパス手術をしようと思っているが、その手術に耐えれるかどうかも判断しなければならない。必ず成功するとは限らず透析をしなければならなくなるかもしれない。」私たちに告げました。私達も医師に任せるしか手段がなくお願いしますと告げるのが精一杯でした。3人で遅い昼食を取った後、入院用品を置いて帰ってきました。
帰り道農協の前を通ったら今年も不揃いのなしを求めて並んでいる人を見たので私達も並ぶことにしました。毎年送っている北海道の友人宅にも送ることにしました。運悪く私の前でなくなり、今年は1袋だけ買って帰りました。
  
[PR]
by pcsusu | 2012-08-18 16:49 | 今日の行事