つれづれになるままに


by pcsusu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ケアハウス

2月14日(木) 曇りのち晴れ
ケアーマネージャーから本人(弟)のいない時に今後のことで話したいと言うので、妹と3人で話し合いをしました。失禁が多く、足も弱っているので入院を勧められるのかと思っていたところ、他の施設も経験したらどうかまたボランティアで話を聞いてくれる人を派遣してみようかという積極的な意見でした。非常に良いことだが本人が納得するかどうかであると言う結論に達しました。また本人が何もできないくせに他人がすると文句を言うので説得が難しく感じられます。
約1時間ほどで話し合いは終わったので私と妹で初めてケアーハウスへ行った見ることにしました。施設には30人近くの人が入所しており、弟は入浴が終わってマッサージをしてもらっているところでした。気持ちよさそうでしたのでちょっと1言「私もしてもらいたい」と言ったら急に機嫌が悪くなり「私(弟)を見物に来ているのだろう」と言うのでおりづらくなり早々に引き揚げてきました。最近特に意固地になり私や妹の言ったことに反発してきて弱っています・

午後から天気も良く暖かでしたので庭の除草を行いました。松や金木犀の葉、山茶花の花びら、鳥の食べかすなどが多く落ちていました。日差しの当たっているところは本当に暖かで気持ちがよく春が待ち遠しいです。ゼニゴケは冬の間枯れて小さくなっていたのですが、だんだん緑が増してくるようです。なかなか取れないので弱っています。
[PR]
by pcsusu | 2013-02-14 16:12 | 今日の行事