つれづれになるままに


by pcsusu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

眼にまだ痛み残る

2月17日(日) 曇りのち晴れ
朝起きようとしたとき右眼が粘着剤で引っ付いたかのようになかなか開きませんでした。まぶたを閉じて開こうとすると激痛が走りましたが、何度かしているうちに開くようになってきました。そのため11時に将棋を視聴するまでテレビ、パソコンは一切見ずに過ごしました。囲碁雑誌に付録で付いてきた「次の一手」という冊子を読みました。全部で23問あったのですが、解けたのは2問だけでその後解答見ながらなるほどと分かったものやわからずじまいになった問題もありました。

11時の途中からNHKテレビ将棋屋敷九段(先手)対鈴木八段(後手)戦を視聴しました。お互いの陣形が固まり戦いが丁度はじまったところからでした。後手からの香の三本攻めが功を奏し先手の堅い陣形が一気に崩れてしまい、一方的な試合になり後手が勝ちました。

午後から同局の囲碁河野九段(黒)対山城九段(白)戦を視聴しました。解説者の小林九段によると戦況は2点3点したようですが、最後は黒が上手く白地の中で地を作って中押し勝ちになったようです。ただ眼がよくないのでじっくり見ていることができず、自分なりの考えができませんでした。

テレビを消した後は山の雑誌を見たりして過ごしましたが、まだ眼に痛みを感じる時がありました。明日卓球の練習に行けるか少々不安です。
[PR]
by pcsusu | 2013-02-17 15:48 | 今日の行事