つれづれになるままに


by pcsusu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:旅行( 43 )

青岸寺・鶏足寺

11月22日(木) 曇り
21日
f0110413_1536528.jpg
JR富山駅を6時45分に出て県内各地で38人を乗せた大型バスは高速道路で米原にある青岸寺に向けて出発しました。天気は良かったのですが、風が冷たくバス内と外の温度差が激しく服を脱いだり着たりしました。青岸寺の紅葉はまだ早かったのですが、ここに植えてある庭園が見事で石組みが多くコケの高さに感心しました。お寺の奥さんが説明されたのですが、大勢のためほとんど聞き取れず本当に残念でした。
f0110413_15374741.jpg
昼食は以前も食べたことがある関ヶ原のレストハウスでマツタケ料理を食べたのですが、ほとんど香や味もせず量も少ないので皆さんには不評でした。
次に長浜のまちなかの食べ歩き鮎せんべい、団子、金平糖、こぶらん焼き、リンゴジュース、小魚の甘露煮の6品を行いながら散策しました。時間が1時間しかないため黒壁スクエアなどを少し覗いただけになってしまいました。
f0110413_15384928.jpg
最後にもみじの名所である鶏足寺に足を運びました。このお寺はネットでも出ていないらしく穴場とのことでした。他の観光バスは見えませんでしたが、自家用車は何台も駐車していました。石道寺を通ってから登るにしたがって紅葉が真っ盛りで特にお寺に登る道が素晴らしかったです。久しぶりにいい紅葉を見せてもらいました。
陽が落ちてくる16時過ぎにそこを発ち富山県内に戻りました。自宅に着いたのは21時近くでした。

22日
f0110413_15581599.jpg
今日の料理教室には先生の代役の人が来られました。今日の献立は ①カニの炊き込みご飯 ②ゆで豚の酢味噌かけ ③スイートポテトサラダ ④冬野菜のクリームスープの4点でした。聴き方が悪いのか話されている内容を上手く自分の頭の中に入らないことが多くまごついてしまいました。今日は炒め物はなく煮ることが多くので鍋の数が足りないくらいでした。レタスのことをクリーンリーフと呼ぶと言うことを知りました。
湯気でレンズが曇ってしまいました。
[PR]
by pcsusu | 2012-11-22 15:39 | 旅行
7月11日(水) 薄曇り
午前中は7日から10日まで行ってきた荷物の整理や写真の現像などに追われ、11時過ぎから妻が中央病院で眼の検査を受けるので送りに行ってきました。
某旅行会社の企画した4日間の旅
7日(土)
f0110413_20141629.jpg
富山空港8時50分発の飛行機で羽田空港に向かい、そこから11時発の千歳空港行きに乗り換え12時半過ぎに到着しました。ロビーで各県から参加した人たちと合流したのですが、後日になってようやく判ったのですが宮城福島から26名、静岡から6名、富山から私だけ2名の計34名の団体でした。
空港から観光バスに乗って高速道路を北進し留萌に向かう途中の沼田町は、住人から好かれて優秀な富山県出身者の名前から生まれたものだと丁寧に説明があり感心させられました。サンマが良く取れた跡が今も残っているおびらさんま番屋に途中下車したり車窓からサロベツの原生花園などを見ながら豊富温泉に20時頃着きました。
荷物を部屋に置いた後すぐ夕食を取りました。いくら、ほたて、かに、宗谷牛などが出ましたが、新鮮度やうまさからはいまいちだと思いました。
8日(日)
f0110413_2083333.jpg
出発が6時のため3時ごろに風呂に行ったのですが、私1人だけでした。露天風呂もなく、あまり大きくない浴槽と鉄分の含んだ浴槽がありました。
6時にバスで稚内港に向かい、7時30分発利尻島の鴛泊港行きに乗船し、その中で朝食弁当を食べました。
小雨が降ったりやんだりで利尻山が雲からでたりかくれたりしていました。9時過ぎに港に着いた後バスで姫沼に向かい、そこで専門ガイドが同行してのハイキングで植物や動物などの説明を聞きました。私の班のガイドは石川県出身のMさんでした。富山県にも同じような姓があるので聞いてみたのですが、関係ないとのことでした。ただ彼は立山縦走マラソンや魚津の蜃気楼マラソンに参加したとのことでした。若いので今年も来るかもしれません。その後島を時計の反対方向に回り富士野園地、沓形岬公園、仙法志御崎公園に寄った後南浜湿原で1時間半ほど現地を歩きながら説明を受けました。
その後オタトマリ沼は自由散策でしたが、1周してきました。天気の具合から行ってここで取った利尻山が一番きれいに取れました。
5時頃宿に入り入浴のあと夕食を取りました。ほっけ、うに、いくら、あまえびなどが出ていた中でさすがにウニは美味しかったです。
9日(月)
f0110413_20103079.jpg
ホテルからバスで鴛泊港に向かい船で礼文島の香深港に10時過ぎに着きました。バスで江戸屋山道で現地専門ガイド員から1時間ほど一緒に現地を歩きながら説明を受けました。
その後バスで一番北の果てのスコトン岬まで行ってから来た道を戻って桃岩まで行きそこから同じ専門員からの3時間余りのトレッキングがありましたが、ここに咲いている花々の良かったことは言うまでもありませんでした。ガイド(専門員)のSさんは松本から出稼ぎにきて7年になると言われたが、納得できます。私もお金がたくさんあればまたここへ来たいです。
知床からバスに乗って香深港に行き船で稚内港に着きバスでホテルに入ったのは20時半、夕食をすぐに取りタコしゃぶ、かに、ほっけなど出ましたが、いまいちでした。
10日(火)
ホテルを7時に出てJR南稚内駅から札幌駅に行って乗り換え千歳空港駅に着いたのは12時半ごろ、そこで各県の皆さんと別れ、15時30発の飛行機に乗り、羽田発18時25分発に乗り19時半過ぎに富山空港に着きました。
書きたいことはたくさんあったのですが、ますます乱文になるため筆を止めます.
古いカメラで撮った写真は年号が誤ってしまいました。申し訳ありません
[PR]
by pcsusu | 2012-07-11 15:38 | 旅行

五箇山荘のサービス

6月17日(金)晴れ
16日
f0110413_16152966.jpg
14時過ぎ富山市内を出発し五箇山荘に16時近くに着きました。20年前ほどに一度来たのですが、2年前にリニューアルして外装、内装ともに新しくなっていたのには驚かされました。露天風呂やサウナ風呂もなかったと思いますが、完備され新しく気持ちよかったです。夕食に丸々太ったイワナの塩焼きが出て大変おいしかったです。20時からこの施設で木曜日限定無料サービスの麦や節とこきりこ踊りを披露してくれたり、ササラの鳴らし方などを教えてくれました。ここまでサービスしてくれた施設は今までの経験上ありませんでしたので感激しました。

17日
朝風呂に入り朝食をとりのんびり過ごしてきました。宿泊者が少なかったこともあって、朝風呂は私一人だけの独り占めできる時間がありました。9時半ごろ宿を出発し途中庄川水記念公園によって買い物を楽しんできました。11時半に自宅に戻り、久しぶりにゆっくりした時間を過ごしました。

午後からなぜか疲れがどっと出た感じで転寝をしてしまい、起きたら14時半になっていました。
[PR]
by pcsusu | 2011-06-17 16:15 | 旅行

買い物ツアー

5月8日(日)曇りのち晴れ
 7日(土)
f0110413_15331093.jpg
某鮨店の恵那峡クルーズの招待券(1人分)が当たり昨日40人ほどの人たちと大型バスで行ってきました。曇り空のもと朝7時に富山駅から出発し北陸、東海北陸、名神高速道路に乗って一路大垣市に向けて行きました。最初の訪問は皮製品(毛皮)やじゅうたんなどの卸問屋であるモード館にに着いたのですが、以前来たことがある店だとすぐにわかりました。店の製品の説明があった後店内を案内してもらいましたが、定員は10数人いて買ってもらおうと必死の様子でした。私たちは何も買わずにすぐ店外に出て待つことにしました。次は恵那峡の近くのレストランで昼食でしたが、3切れあった刺身はなれているし肉もいまいちでした。一番楽しみにしていた恵那峡でジェット船に乗りましたが、大井川ダム湖のため水の流れが感じられず岩の形の面白さだけが残りました。最後の訪問先は美濃関物産館でしたが、ここは土産物店でした。17時ごろ出発し、帰宅したのは20時半ごろでしたが、今日は買い物ツアーでした。

 8日(日)
朝方雨が降りましたが、8時にはやんでいましたので呉羽山に行くことにしました。参加者は15人ほどでしたが、初めて参加する人もいました。北大橋の上の気温は8時20分で20度を指していましたが、風が吹いて心地よかったです。私自身膝の打撲もあって歩けるか不安があったのですが、1時間ほどで何とか公園下にたどり着きました。いつものように五百羅漢の横の階段に登ったのですが、去年のように往復する余力はありませんでした。展望台では立山連峰は姿を見せず、観光センターの方へ降りたのですが、下るとき膝を多く曲げるため膝が痛く早く治さないといけないな~と思いました。11時近くに帰ってきたのですが、気温が上がっており汗だくになっていました。万歩計16119歩、10.47キロでした。
テレビ将棋は21年度最多勝の豊島六段と22年度最多勝の佐藤天六段新鋭同士の戦いで後者が有利に進めていましたが、前者が一瞬の機をとらえて寄せきってしまいました。

午後からテレビ囲碁を見ていたのですが、将棋ほどの迫力が感じられず途中でやめてしまいました。
その後は昨日からのブログ作成を行いました
[PR]
by pcsusu | 2011-05-08 15:34 | 旅行

4月27日(水)曇りのち雨
26日(火)晴れ
富山駅を9時前に出発する電車で東京に向かったのですが、指定席の空席は少し見受けられました。直江津を過ぎると桜は満開、十日町に近づくと除雪もしていない田んぼに山せうがまだあり驚きました。
f0110413_19384617.jpg
上野で乗り換え宿泊地の両国で下車しホテルに荷物を預けてカメラだけ持って清澄庭園に向うことにしました。公園が隣にあってまごつきましたが、庭園内はきれいに整備されており訪れたかいがありました。富山にも70円(65歳以上)で入れる素晴らしい庭園があればいいな~と思いました。



16時ごろホテルに戻り弟と会う場所に行ったのですが、彼は現れず会うことはできませんでしたのでホテルで簡単な食事をし、野球中継(西武ー楽天戦)を見ていたところ、地震でホテルが大きく揺れるのを感じました。東日本大地震の余震だと思いますが、怖かったです。

27日(水)曇り
f0110413_1943492.jpg
弟が昨日約束時間に来なかったことが心配になり私は携帯電話を持っていませんので連絡方法がなく自宅に訪問したところ、日時を間違えてしまっていたとのことでした。彼はわけあって現在1人で暮らし体も丈夫でないため、なお一層心配になってしまいます。富山へ来るように言うのですが、長年住み慣れたところから離れたくないとのことです。帰りにバス停まで送ってくれる途中、スカイツリーを見ることができました。
私は今日六義園の庭園を見たかったのですが、時間が無くなり諦めることにしまし、東京発12時12分の新幹線に乗ったのですが車内はガラガラ状態でゆったりできました。自宅に16時過ぎに戻りました。
[PR]
by pcsusu | 2011-04-27 19:39 | 旅行

宇奈月温泉

4月3日(日)曇り
f0110413_15263276.jpg
昨日14時過ぎに酒屋で買い物をした後、2台の車で4家族8人が宇奈月に向けて出発しました。標高がそれほど高くないと思っていた宇奈月のあちこちに雪が多く残っており屋根に残っているのも見受けられました。16時頃宿(ニューオータニホテル)に着き早速風呂に入り露天風呂はさすがに寒かったですが気持ち良かったです。夕食には昨日解禁になったばかりの白エビやホタルイカ、刺身など美味しかったです。仲居さんが近くの町の山岳クラブに所属していておりその活動報告など聞きながら話も盛り上がりました。今日の宿泊者は80人で例年に比べて大分少なかったらしいです。男は呑兵衛ばかりですので夜遅くまで飲み続けていました。

昨日が夜遅かったので起きるのも遅くなって風呂に入り露天風呂にもまた入ってきました。7時半過ぎから朝食をとり、ご飯2膳しっかり食べましたがここの味噌汁は赤みそでした。
その後ゆっくりチェックアウトの10時近くまで部屋で過ごし、生地の道の駅に向けて出発しましたが駐車場が混んでいました。道の駅では売り上げの一部を東北地震の義捐金にすると言うカニの味噌汁とイクラ丼を買って食べました。その後そこで魚や向かいの昆布店で昆布を買ったりして時間を費やし、12時過ぎに自宅に戻りました。
帰宅後高校野球の決勝戦やテレビ囲碁を視聴しました。
このあと2か月ぶりに中学時代の同級生と夕食をとるため出かけます。
[PR]
by pcsusu | 2011-04-03 15:26 | 旅行

統計調査員研修会

3月18日(金)晴れ
昨夜は宴会、部屋での2次会と非常に盛り上がり、寝床に入ったのは0時近くになっていました。
f0110413_19545334.jpg
朝起きてびっくり、雪が20センチ(富山旧市内はほとんどなし)ほど積もっており、車のフロントガラスも凍り付いてなかなか溶けてくれませんでした。7時40分ほどに宿を出発したのですが、雪道のうえ下り坂、通勤ラッシューと重なりF皮膚科に着いたのは8時30分で受け付けは12番でした。3日前と同じく2時間以上待ってからの診察でしたが、医師は「耳の下のところは薬を付けるだけに、また身体全体も良くなっており1か月に1度の診察にするが、薬の量は今までと同じである」とのことでした。

午後から総務省主催の平成22年度統計調査登録調査員研修が県民会館で開催されたので出席しました。5年未満の調査員が対象とのことで呉東の各市町から70名ほど参加していました。開講のあいさつの後、「統計調査について」、「接遇・話し方について」「統計調査員を体験して」、1時間余りづつ話されました。年々難しくなっている調査員の苦労を話されるのですが、報酬は少なくなっていくのは理解できませんでした。ボランティアとしか考えていないのではと思わざるを得ませんでした。
帰宅したのは17時10分ほどでした。
[PR]
by pcsusu | 2011-03-18 19:51 | 旅行

川合田温泉

2月16日(水)晴れ
サンサンクラブの日なのですが、会場の施設点検日のため使用できないので私はあらかじめ義兄と妻との3人で川合田温泉に行くことにしていました。朝から雲一つない真っ青の青空、白い雪のかぶった南西部の山々、真っ白な雪の広々とした田んぼ風景が何とも言えないくらい気持ちよかったです。このような日は年に1度あるかなしのような気がして写真撮りたかったのですが、義兄はあまり関心示さなかったので目的地に足を進めました。
f0110413_17373842.jpg
富山から1時間余りで着き、建物の外装は古臭く感じられましたが室内はまあまあの感じでした。早速風呂に入ることにしサウナ風呂があるそうですが、私の健康上入れませんので一般の風呂に行きました。湯船が小さく露天風呂もありませんでした。源泉水がほんの少し出ている程度で冷たく沸かし湯を循環させているとのことでしたが、体が非常に温まりました。

f0110413_17385752.jpg
中くらいの昼食を頂いたのですが、鯉とイワナの昆布締め、イワナの塩焼き、てんぷら、牛と野菜の煮込み、蕨の酢の物など(料理が後から出てきたものは写真にはとれませんでした)品数も多く食べきれないくらいでした。氷見の鰤もいいですが、季節ごとにいろんな食材で賄う素朴な山里の料理に3人とも満足し、話も一段と盛り上がりました。
2時半ごろ旅館を出てモリモリハウス(頼成山)コーヒータイムしてゆっくり帰宅の途に就いたのですが、途中から見た立山連峰の素晴らしさにも感動していました。いい時間を過ごすことができました。
[PR]
by pcsusu | 2011-02-16 17:39 | 旅行

某会社の保健館

1月23日(日)曇り
午後から明日にかけてハイキングクラブの新年会を兼ねて福光にある某会社の保健館に行くことになっています。毎年開催されているのですが、昨年は義姉の看病のため私たちは欠席しました。今回の参加者は35名前後とのことで一番多くバスをチャーターしていく予定です。
朝から落ち着かず、本を読んでいても集中できず他のものに目が移ってしまいます。
午後から男子駅伝、全日本卓球、囲碁と視聴したい番組ばかりなのですが諦めざるを得ません。
この後せめてテレビ将棋を見ようと考えています。
[PR]
by pcsusu | 2011-01-23 10:48 | 旅行

つるぎ恋月

9月15日(水)曇り
昨日の午後から妻の車に乗ってSさん夫婦と4人で上市町にあるつるぎ恋月に行ってきました。露天風呂のついた部屋もあったのですが、私たちの部屋は2階になっており下は畳部屋、上は洋室でベットが置かれていました。また窓から田園風景の上に剱岳や毛勝三山が良く見える最高の部屋でしたので、カメラを忘れてきたのを悔やみました。早速風呂に行ったところ、大浴場、露天風呂、サウナ、薬湯、水風呂、打たせ湯などがありぬるめの風呂でしたが、いつまでも汗が流れてきました。露天風呂は最近新しくしたらしく、程よい風もあって気持ちよかったです。料理に関しては品数は多いのですが、大満足できるものではなかったようです。しかしアルコールも程よく入り話に事欠かないくらいしゃべっていました。
今朝六時過ぎに目をさまし、朝ぶろに行き露天風呂で肩までつかったり半身湯にになったりしてのんびり過ごしました。朝食はバイキングでしたので昨日の宿泊者約100人足らずを見ることができたのですが、ほとんど女性客で男性が二割もいない状態でした。チェックアウトの10時ごろ旅館を出て昼食場所の空港近くの寿司屋に行ったのですが、早すぎるため空港で時間調整しました。ここでの刺身は昨日の旅館と違ってきときとでSさん夫婦も堪能しアルコールの量も進んでいました。13時半に自宅に戻ったのですが、寝不足とアルコールの影響で目を閉じてしまっておりました。
[PR]
by pcsusu | 2010-09-15 16:53 | 旅行