つれづれになるままに


by pcsusu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

第137回例会 栂池自然園・塩の道

10月22日(月) 晴れ
21日(日)
f0110413_2032942.jpg
7時にハイキングクラブの参加者26人を乗せた中型バスが公民館前を出発しました。26人の参加者は今までの企画で最低の人数だそうですが、天気が良く最高の行楽日和の日でした。9時半に宿舎前に到着し荷物を降ろした後、ゴンドラリフトとロープウエイを乗り継いで自然園駅に着き歩いてビジターセンター前10時20分に着きました。このコースの責任者はあまりよく知らないのか私が先日行ってきた関係上先頭に歩かざるを得なくなりましたので、のんびり写真を取っている余裕はなかったです。ほとんど前回と同じコースをたどり浮島湿原、ヤセ尾根、展望台からt白馬の大雪渓が間近に見える展望湿原に行き昼食を取りました。そのあとモウセン池の前で小休止を取った後、楠川でも小休止し、ビジターセンター前に戻り、ロープウエイ、ゴンドラリフトで下り3時半ごろ今晩の宿舎に着きました。宿舎に着いた途端、私の左足首が痛くなり歩くのがやっとですぐ湿布薬を貼りました。こんなことは初めての経験であり、よくないのかもしれませんが、風呂に入り、アルコールもいただきました。

22日(月)
私の足の痛みは多少和らいだので今日も頑張ろうと思ったのですが、私以外に塩の道は歩けない人が出やこともあって私に無理をするなと言われたためその人と行動を共にすることになってしまいました。その人は足の指にまめができてつぶれた状態だそうです。バスで昼食場所(下里瀬温泉)まで送ってもらったのですが、時間があったので近くを散歩してきました。クルミの実が多く落ちていましたので30個ばかり拾ってきました。みんなと合流した後、昼食をいただき3時過ぎにそこを出発し、5時半過ぎに自宅に戻りました。
[PR]
by pcsusu | 2012-10-22 20:32 | ハイキングクラブ